スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年もあとわずか

2か月間も放置しているあいだに、
2012年の冬至を過ぎ、今年もあとわずかとなってしまいました。

はい、ちゃんと生きております。
「ちゃんと」という表現はあまり妥当ではないですね。
実は少しだけ、「残念ながら生きています」と
申し上げる方がより正確かもしれません。

あまり惑わされないようにと思いつつも、
何か大きな変革が起きてくれるものとちょっぴり期待もしていたのです。

変革は、人が起こしてくれるものではないのよね、と
改めて「そうだ、そうだ、うっかり道を踏み外しそうになっていた」と
気づかせていただきました。

この2ヶ月のあいだにもいろんなことがありましたね。

衆議院総選挙がなんといっても大きな出来事。

いろんなちょっと不思議も体験して、
書きたいことてんこ盛りであったのに、そういう時に限って
なかなか思いをまとめることもできず、
結局、更新できないまま過ごしてしまいました。

今年一年、面識の有無にかかわらず、
ご縁をいただいた方々に心より御礼申し上げます。

ありがとうございました!!

スポンサーサイト

ちょっとうれしい出来事と、その後

毎朝、洗濯物を干しながら、お隣の駐車場を見下ろすと、

2012102508050000.jpg

キャンピングカーが屋根ギリギリに停めてあります。

こんな大きな車を運転するだけでも尊敬ものなのに、
ここまでギリギリにと、いつもながら感心しています。


先日、突然初老の紳士がご来店。

「ここのご主人にこれを渡して欲しい。
3~4日間、九州を旅行してきたんで。
定年後、特にすることもないから、あの車で日本じゅうを
旅行して回っているんです」とのこと。

わあ、いいなぁ~~~

2012102519230000.jpg


にしてもなぜ?


「お宅のタンクローリーの前にキャンピングカーを停めている
Sです。この前、ライトをつけっぱなしにしていて、それを
ご主人がわざわざ自宅まで教えに来てくださったから。
その気持ちがすごくうれしかったんです」ですって。

うちのご主人様、必要なことにはまるで気が回らず、
頼まれもしない、余計なことばかりしているから、何かと私に
文句ばかり言われているのに、たまにはまあ、「ロク」なこともするもんだと、
プラス1点!

で、そのお土産。
主人が1個、私が1個、ご馳走になったあと、
どこに消えたのかと思っていたら、次女が独り占めしてしまった様子。

きのう、掃除をしていて机の上にたった1個だけ残っていました。
もともと、主人が頂いたもの。
主人のものは、私のもの。これ、当然(笑)

夕方、ものすごい剣幕で次女から電話がかかって、
「私の断りもなく、あのお饅頭、食べたでしょ(怒)!!!」と
叱られました。

たったお饅頭1個で、しかも主人が頂いたものなのに、
あんなに怒るなんて、なんてちっちゃな人間に育ててしまったんだろうと、
とても悲しくなりました。

今日、その次女が言うには、バイト先でお世話になった方に
お礼で差し上げようと、わざと大切にとっておいたのですって。

好意が感謝の形になって、→感謝の形をまた、感謝の印に転用しようとしたのだけど、
見つけた母が、口にパクリで。。。
結局、私が一番、食い意地の張ったエゴのかたまりだった
というお粗末な結末?


お恥ずかしい・・・・



行ってきました~鳥取

娘たちが陸上の大会に出場のため、
先週、2日間も店を休んで、鳥取へ行ってきました。

車で片道5時間、同じ中国地方でも、瀬戸内海沿岸から
中国山脈を越えて日本海沿岸のしかもお隣は兵庫県という
位置まで移動するので、さすがに遠かったですね~

初日は、お昼過ぎに鳥取に到着後、娘たちを競技場に
送り届けたら暇人に。

1時間くらい軽く調整するようなので、
暑い中、待ってるのもと思い、とりあえず
次女と二人の宿泊先に行ってみたら、
ちょうどチェックインできる時刻で、
部屋でゆっくりすることができました。

大学生の長女は先輩が手配してくださったビジネスホテル、
次女は高校の顧問の先生が手配してくださった
2食付のホテルで、温泉付きの観光用だろ?っていう
ちょっと贅沢なホテルでした。

湖山池に面して、部屋の窓から眺める景色も素敵!

IMG_0307.jpg


夕食も豪華すぎ・・・というか、
体育会系の高校生用のためか、量が多すぎ。

あまりたくさん残すのも気が引けて、
食べ過ぎてしまって、今、口の周りに
吹き出物ができてしまってますぅ。

翌朝、露天風呂にも入って景色を堪能して、朝食。

日頃、朝食はほとんど食べない私にとって、
もはや拷問・・・でも、地域の新鮮な食材を使ってあるようで、
結局、おいしくいただきました。

IMG_0318.jpg


さて、ここからが本来の目的。

長女も次女も試合開始時間が割とゆっくりだったので、
朝もゆっくりと競技場へ向かい、試合開始までまた少し観光。

ホテルの窓から眺めて気になっていた、
池の中にある青島に足をのばしてみました。


IMG_0323.jpg


まずは次女、そして長女。

真昼の炎天下の中の試合、
それだけで、出場しているすべての人、
よくこんな暑い中、走ったり跳んだりできるなぁと、
半ば尊敬!

結果は・・・・それぞれ自己ベストには及ばず残念!!

でも、この大きな大会に二人そろって出場できたというのは
我が家にとってはものすごい名誉なこと。

試合終了後、競技場の横にあるスイーツの店で、
試合前、我慢していた甘いソフトクリームをみんなで食べて
打ち上げ!って感じ。

お盆で帰省していた長女はそのまま先輩と一緒に神戸へ。

長女を見送ったあと、次女と二人で、せっかくここまで来たからと、
鳥取砂丘へ立ち寄り、日がどんどん暮れていく~~~

IMG_0334.jpg


明るいうちに帰途につかなきゃ!と思いつつも、
疲れているはずの次女はどんどん砂丘を歩いていきます。

IMG_0348.jpg


試合後にこんな力が残っているなんて・・・
さすが日頃のトレーニングと若さですかね。

母は全くついていけず。

遠くから海を眺めて、体力の衰えに黄昏てました。。。


IMG_0342.jpg


お盆ですね

またまた、ご無沙汰しています。

突っ込みどころ満載のロンドンオリンピックも、
とうとう閉幕してしまいました。

広島出身の山縣選手、陸上男子100mに、4×100mリレーにと
メダルにまでは至らずも、今後が楽しみな活躍を見せてくれました。

初めての大舞台で自分の力を発揮できるというのは、
やはり、そこに至るまでの裏付けと、
想像を絶する精神力と、
目に見えない存在を引き寄せる意志と、
たくさんの要素がそろって初めて達成されることだと
見せつけられる思いでした。


大学に進学してから、思い描いた成績を上げられず、
精神的に追い込まれた長女が今日、帰省します。

3月に転居して以来、初めての帰広です。

電話で話したり、私が2回、出かけて行ったりしているので、
それほど久しぶりの感はありませんが、
やはり待ち遠しい!!

家族がそろうっていいですね。


今日も仕事、お盆休みの間にも仕事が入ったりで
特別、何をしてやれるということはありませんが、
週末から、娘二人を連れて陸上の大会へ遠出します。

学校で予約してくださった宿泊先に温泉もあるようで、
娘たちにとっては、今シーズン最後ともいえる
大切な大会ですが、私は、少しだけ温泉旅行気分♪♪♪


やっぱりバスのもんでした

ずいぶんとまた、ご無沙汰してしまいました。
前回記事から、いつの間にか梅雨も明け、
夏本番の暑い毎日です。

お変わりございませんか?
お見舞い申し上げます。


先週土曜日、依然、雨の続くなか、
朝3時に起きて、4時前に自宅を出発、
我が家の軽自動車で神戸まで出かけてきました。

次女が、関西の大学へ進学希望で、
そのオープンキャンパスに参加するのが第一の目的、
大学入学以来、記録の伸び悩みで氣がダウンしている
長女を元気づけに、私も一緒に行こうと思い
高速道路の休日割引を利用して、車で行くことにしました。

宿泊費もいらないし、軽だから高速料金も少し安い上、
休日割引で半額だし、最低限の経費で収まると思ったのですが、
長女宅には駐車場がないので、コインパーキングを利用することにして、
オープンキャンパスには電車で往復したので、
なんだかんだ計算したら、結局、
次女を一人で高速バスで往復させた方が安上がりだったようです。

とはいっても、長女の顔も見ることができたし、
それはそれでOKということにします。

初めての遠出でしたが、何とか迷わず行って帰れただけでも大感謝ですね。

途中、何回も休憩しながら、片道5時間、
1人で運転しましたが、疲れはそれほどでもなく、
帰りはさすがに、途中、かなり眠くなりました。

少しでも安く!なんて主婦根性丸出しでしたが、
やっぱり、広島~関西までの距離くらいだと、
高速バスが一番かな?と思いました。

そりゃ、もちろん、新幹線が楽ちんですが・・・
高いですよね~


結局、次女はオープンキャンパスに参加した大学は、
どうもピンとこないといいますか、自分に合わないと判断したようで、
まさかの変更。

来月は、福岡の大学のオープンキャンパスに出かけるそうです。
(フ~~~。。。)

今度は無料の宿泊先がないので、バスで日帰りはちょっと無理みたい。
ルートを必死で母が調べるって、どうなのよ・・・?
「それくらい、自分で調べて行って来い!」と言いたいところなのですが、
少しでも経費節減しようと、ついつい手を出してしまう母でした。

プロフィール

和おん

Author:和おん
好奇心旺盛、氣は若い!
主人と二人で、お米&自然食品の小さなお店をやってます
2女の母でもあります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

マキオカのネイチャーな日々

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

代替療法だけで治す、みーたんのブログ ~乳がん(肺・骨転移)克服記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。