スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村上春樹サマ

3月31日の中国新聞朝刊に村上春樹氏のインタビュー記事が掲載されていました。

懐かしい!と言ってはとっても失礼!
今や世界的な人気作家、日本でも出す本全てがベストセラーになる超人気作家ですが、その記事によると、「村上さんの年収は海外分が、既に国内分を上回っている」だそう。

おもわず懐かしい!という言葉が漏れたのは、自分の中での村上氏の占めるウエイトが結婚後を境にずいぶん低迷してきたからに他ならない。

自分の歴史の中で最も彩りよく光り輝いていた20代~30代初め頃、どっぷりと村上ワールドにはまっていました。

最初の出会いは新聞の書評でみかけた『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』、最初はストーリーがつかめず、何と読みにくい本だろうと思っていましたが、あっという間にそのミステリーとも、推理小説とも、SFとも説明のつかない不思議な世界にのめり込んでいました。

村上春樹の名前が少しでも入ったものを本屋で見つければ、全てを買い漁って読んでいましたが、『ノルウエイの森』よりも、最初に読んだこの本と『羊をめぐる冒険』が一番好きで、いまだに印象に残っています。
最近でも、本屋で新刊本を見つければ思わず手が出ますが、購入は書き下ろしの小説だけにケチるようになってきました。

もちろん、今でも大好きですが、なぜ若かりし頃、あんなにも村上ワールドに魅せられたのか?20年も経て、今回のインタヴュー記事の中にその答えを見つけました。

村上氏本人が世界的人気の理由を「物語のおもしろさと文体がユニバーサルな浸透力を持っていたからではないか」と分析し、物語は世界の共通言語だからと説明する。
「物語を書いていくことは、自分の魂の中に降りていく作業です。そこは真っ暗な世界。生と死も不確かで混沌としている。言葉もなければ、善悪の基準もない世界」と語っています。

村上氏と出合った頃は、恋愛が一番の関心事で、人生のこと、魂のこと何も考えていなかったのに、 理由なんて説明できないけどのめりこんでいました。

自分の人生を嘆き、喜び、恨み、後悔し、また感謝しながら歩んできて、20年経た今、スピリチュアルな世界に興味をひかれ、のめり込みつつある今まさにこのタイミングで、村上氏のすごさや魅力の意味がまた少し理解できた気がします。

スポンサーサイト

tag : 村上春樹

二人そろって皆勤賞!

火曜日は終業式でした。

4月には、長女はいよいよ受験の中3、次女は中2に進級します。

一泊研修から帰って、夢の世界から現実に引き戻され、心は温泉に残してきたままだったので、どうもピンときていなかったのですが。

それでも次女は、塾も家庭教師もなく、チャレンジもほとんどやってなかったので途中で打ち切り、全くの自力で本人なりによく努力したようで、得意満面で成績表を見せてくれました。

長女の方は・・・あ”~ため息。
本人は「忙しくて出し忘れていた」と言うものの、私に叱られるのが怖くて、無言で私のドレッサーの上に置いていたのをようやく昨日、拝見した次第でござりまする。。。

せめてもの救いは、長女・次女2人とも皆勤賞をいただいてきたこと。
これは大いにほめてやりたいと思います。

そして、家族の「食」=「健康」を預かる自分にもパチパチ!
小学校6年間もほとんど休んだことはないけれど、二人とも6年を通して1日か2日は休んでいるので、中学の3年間は皆勤賞を通してくれるといいな~

おかげ様で、わが家はインフルエンザにかかったことがありません。風邪もほとんどひきません。

「食」が大切なのはわかっていたけど、マクロビオティック(正食)や玄米酵素に出会うまでは、1日30品目を信じて、とても的外れな食生活をしていました。

「食」に対する間違った知識を信じて、優等生の食生活を送っていると思っていたのに、家族みんな、しょっちゅう風邪をひいたり、娘たちもほとんど毎月病院へ行っていました。

食生活をガラリと変えて、皆とても元気になりました。
「食」って大切ですね。

一泊研修

愛食&販売を始めて、もうすぐ8年目を迎える玄米酵素という会社の研修から帰りました。

いかにも~って感じですが、今回の研修は、私自身にしかわからない感謝と感動の二日間でした。

まず、何といっても二日間、上げ膳据え膳でご馳走をいただけたこと、そして有馬温泉につかって身もココロもツルツルピカピカになったこと。

そして何より、今までこういった研修の機会があっても、なかなか参加できないか、参加できても一人っきりで参加していたのに、今回は賛同してくださった仲間7人で楽しく参加できたこと。

最後に、参加してくださった方々が喜んでくださったこと。
そして今後も協力し合って、また一緒に北海道や外国にも行こうねっておっしゃってくださったこと。

今までの私にとってあり得ないこと続きで、うれしくて楽しくて幸せな二日間でした。

心から素直にありがたく、感謝できることにまた、ありがとう!!

日頃、不満ばかりぶつけてなかなか感謝できない主人、家族にも感謝!です。

思いっきり独りよがりの日記になりましたが、今日の感動をとりあえず書きとめておきます。

有馬温泉、なかなかいいところでしたよ~

ミラクルはっぴ~

昨日はラッキー続きで今思い返しながら、驚いています。

朝一番に取引先から連絡があり、新しいお客様を紹介していただきました。
これだけでも、私にとっては1年分のラッキーをいただいたくらい嬉しいこと、せっかくのご縁をムダにしないようにと思い、車で1時間くらいの距離ですが、あえて宅配便で発送せず、自分で届けることにしました。

出かける前に、ちょっとメールだけはチェックしてとパソコンを立ち上げると、ネットショッピングのちゅーピーモールから別件の注文が入ってる!!

そのモールを運営している会社のスタッフさんではありますが、以前から気に掛けていただいて、注文してくださるので、とてもありがたいお客様です。

いや~、何て今日はついてる日なんだろうと思いながら、約束の時間が迫っているので、お返事も出せないまま店を飛び出し、地図を頼りに目的地に到着。


初めてお会いするお客様ですが、本を読まれて、試してみたいとのご注文なので、説明や簡単な実験で商品の理解も早く、次回は天然醸造のみそと玄米食の解説本の注文までいただきました。

そのごく近所にあと2軒、数年前から商品をお送りしているお客様がいらっしゃり、せっかくの機会なので立ち寄って帰ろうと思っていたのですが、1軒だけすませ、もし、ご本人がいらっしゃれば時間がかかりそうなもう1軒は、別の機会に回すことにして、店に帰ることにしたのです。



その時はまだ、何となく、今日はいつまでも店を留守にしないで早く帰らなきゃいけないという想いがチラリと頭をかすめた程度でした。

帰途中、呉の商店街を通りかかった時、「せっかく呉まで来たんだし、めったにここまで来ることはないんだから、フライケーキかメロンパンかオンライマントウ(漢字を忘れましたが、おいしい洋風お饅頭)も買って帰りたい!」と思い、お店を探しながら車を走らせましたが、わからなかったので、駅や百貨店に寄る事もなく、結局そのまま帰途に。

春の陽気で海岸線を走りながら気分は最高~♪

海水浴場の前でちょっと車を停めて景色に見とれたくなったり、呉ポーのテーマパーク跡地の前を通る時も、よほど立ち寄ろうかと思いながらやはり、そのまま車を走らせ、100均の前を通った時は、今度買わなきゃと思っていた物がどうしても思い出せず、やはりそのまま素通りして帰りを急ぎました。

帰途1時間のドライブ中、何度車を停めて立ち寄ろうと思ったことかでしたが、なぜかその度に、いや、今日は早く帰らなきゃと結局まっすぐ店に向かい、あと30秒で到着!という地点でK子ちゃんを発見!

あれ?と思う間もなく広島の地域SNSサイトでお友達になった方から携帯へTELが入り、今、うちの店に来てくださったとのこと。

そっかー。きょう、何度もの誘惑にもかかわらず、結局どこにも寄り道をせず、店に直帰したのはこういうわけだったのか~~~。

その方から素敵な手作りのカゴのお土産をいただくし、K子ちゃんは御昼ご飯用に玄米の焼きおにぎりを持ってきてくださるし、あ~なんて幸せ

お2人の温かいお心遣いが私に届いて、なぜかちょうどピッタリの時間に帰り着いたのですね。

ありがたいご注文が2件に、とってもうれしいサプライズ、そう、最後のオチは、やはりトイレ掃除だったんです!!

昨日は久しぶりに、いつもより少し丁寧にトイレ掃除したのでした!!!


気功教室でイビキ!

今日は、月に一度の気功教室の日、そこで思わぬ失態をしてしまいました

今日はレッスンの一番最初に関節をほぐす簡単な体操をして、ヨガの屍のポーズでリラックス。

気は関節の部分に滞りやすいので、関節を動かすと気の通りがよくなることと、リラックスしないとよい気が出せないからだそうです。

屍のポーズで1と数えながら大きく息を吸って、また1と数えながら息を吐いて、2-吸う、2-吐く・・・を繰り返すうちに、いつの間にか夢を見ていた気がします。

クス、クス、「さんたさんじゃない?」という声・・・どうもイビキをかいていたようなんです。恥ずかし~~~~い!

大好きな気功のレッスンでいい気分だったところへ、昨日までの確定申告作業でずっと睡眠不足が続いていたせいか、ものの3分くらいの間だったらしいのですが、あっという間に熟睡モードに入ってしまってようです。

「眠れるというのは、幸せなことです」と先生からお褒め?のお言葉もいただきました。

極端にリラックスしたおかげか、今日はいつも以上に気の出方がよく、手がず~っと、ぽかぽかジンジンしていました。

教室の皆さんも今日は気のパワーが強く、全員で気を回したあともすごくいい気が充満していました。
「体調の悪い人も教室が終わる頃には元気になって帰りますよ」と先生がおっしゃったとおり、一昨日、チョコレートケーキを食べて鼻づまりギミだったのが、アレ?よくなってる!!

しかしまあ、気功の教室中に眠ってイビキをかいてしまうほどだったとは・・・
確かに、今まで主人に「お前のイビキがうるさくて眠れんかった」とか、テレビを見ながらうたた寝をしている間に「イビキをかいていた」と娘たちに指摘されたこともあったのですが、実はあまり信じていなかったのです。

ということは、来週の一泊研修、5~6人が同室でお泊りしますが、大丈夫だろうか?ちょっと不安です。

プロフィール

和おん

Author:和おん
好奇心旺盛、氣は若い!
主人と二人で、お米&自然食品の小さなお店をやってます
2女の母でもあります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

マキオカのネイチャーな日々

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

代替療法だけで治す、みーたんのブログ ~乳がん(肺・骨転移)克服記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。