スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母娘の試練

先週、北京オリンピックの開幕と同時、8~9日に開催された中学校陸上選手権 中国大会。
なんとラッキーなことに、今年は広島で開催されたので、店は主人に任せて、朝から会場のビッグアーチへ観戦に出かけました。

長女の出場種目、4種競技のハードルが第一種目、遠目に見る娘の晴れ姿に、あふれる感謝と、期待と緊張を寄せるなか、スタート!

あれ?途中、失速・・・・おかしい!

数ヶ月前からどうも足の調子が悪いらしく、また痛みが出たらしい。

次の種目の高跳びに、どうも娘の姿はない。
棄権したみたい。

去年から所属しているクラブチームのコーチから、「当日、調子が悪いようなら、無理せず棄権するように」とのアドバイスに従ったようだけれど、やはり後味が悪い。

全力を尽くして戦って敗れたのは、それでよしでも、戦わずして途中棄権というのは、どうも私の中でも納得できない。当然、今年代わってこられた陸上部の顧問の先生もあきれて、かなり娘に辛くあたられた様子。
まだ、数ヶ月のお付き合いで、お互いのことが理解できず、人間関係・信頼関係もまったく築けていなかったので、それはそれで仕方のないこと。

それより何より、広島で開催された大会とはいえ、広島県の代表選手として出場させていただいているので、前日から、全員ホテルに泊まって試合に臨んでおり、棄権しましたので、これで帰りますと言うわけにはいかないということが、長女にとって一番の試練だったようです。

オリンピックで報道される日本の代表選手たちのプレッシャーや、それに応えることのできなかった選手達のこと、少しわかるような気がしました。

最初の一種目を終えて棄権してしまったので、残りの3種目、ライバル達が歯を食いしばって戦っている姿を、自分はただ見ているだけのことしかできない。それはそれは辛かったと思う。2日目も、ただ観戦して過ごして帰宅。

棄権してしまったことを責めないよう、娘の心情を察して、やさしく声をかけてやろうと何度も何度も心の中で練習していたはずなのに、つい、棄権してしまったことへの失望を口走り、さらに娘を傷つけてしまいました。あーあ。。

せめてものお詫びに、娘に内緒で3日間引率してくださった顧問の先生にお礼の電話をし、先生が転任してこられるまでの1~2年の間、いかに娘が指導者が全くいない中で頑張ってきたかをアピールしておきました。親バカとおもわれたでしょうねぇ。

日曜日、クラブチームの練習があり、そちらのコーチに今までのお礼と色んなお話ができ、ずいぶんと母娘とも救われました。

来週に迫った全国で戦うため、今回は棄権して正解だったこと、これから,もっともっといい夢みさせてあげると励ましてもらい、今までの積み重ねがあるから、今さらジタバタしても仕方がない、しっかり全国の舞台を楽しんでくるようにと、母親がズタズタにしてしまった娘の精神面のフォローをしっかりしてくださったよう。心から感謝です。


娘が辛い時こそ、そっと助け舟を出して支えとなってやれるような、そんな心の広い母にいつになったらなれるのかしら?まだまだ母としての試練も続きそうです。

スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

tag : 子育て

プロフィール

和おん

Author:和おん
好奇心旺盛、氣は若い!
主人と二人で、お米&自然食品の小さなお店をやってます
2女の母でもあります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

マキオカのネイチャーな日々

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

代替療法だけで治す、みーたんのブログ ~乳がん(肺・骨転移)克服記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。