スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の香りと合成の香料

今年の春、髪をショートにしてから、ヘアワックスの必要性がでてきて、
ずいぶん昔に購入して放っておいた市販のワックスを
外出する時だけ、仕方なしに使っていたのですが、
化学合成されたものが髪にのっかってるという意識が
働くのか、だんだん気分が悪くなる思いでした。

微香性ながら、香料が使ってあったので、一日中、
頭から嫌な臭いがしていて、今すぐに家に帰って洗い落としたい!
と思うくらいです。


これは、自分で作るしかないなぁと思ってはいたのですが、
せっかく作るなら、アロマのいい香りを入れて、
と欲も出て、先日、娘の買い物に付き合って出かけた折に購入、
ミツロウも、フェアトレードの卸さんから取り寄せて、

ついに今日、自分で手作りしました!!


2010092908540000.jpg

右端のビンが出来上がったヘアワックスです。

材料を湯せんで溶かして、そのまま使えるよう、
空き瓶を利用したので、見た目はあまりオシャレでは
ありませんが、お気に入りのアロマオイルを入れて、
とってもいい感じ。

画像からは、香りが届かないのがとても残念なくらい。

早速、髪につけてみましたが、心地よい香りがほのかに
残り、今日一日、いい気分で過ごせそう!とルンルン気分に
なるから不思議ですね~

アロマの世界にはまってしまいそうです。


と、ところがです。
いい気分で、洗濯物を干していたら、ウェ・・・
合成洗剤の強烈な臭い!!

わが家では、環境に負担の大きい、石油系の合成洗剤は
一切使いませんから、普段はこんな臭いはありません。

犯人は、娘が友達から借りた靴下でした。

たった靴下一足、洗濯物に混じっただけで、
しかも他の洗剤で洗濯した後でも強烈に臭うのです。

洗濯物を干して、乾かしてから、たたんで置いておいても、
ずっと臭いを放ち続けます。

娘たちが友達に借りた衣類やタオル、
できれば我が家の洗濯物と一緒にはしたくないくらいです。


そういう洗剤で毎日洗濯した物に囲まれて暮らしていると、
不自然な合成香料の臭いにも、麻痺してくるんでしょうね。


最近、すれ違っただけでプンと臭う人、多いです。

何とも言えない合成洗剤の強烈なにおい、
甘ったるいボディーソープらしきにおい、
若い子は気に入りそうなシャンプー・リンスのにおい。


そういう人たちが、自然が織り成す奥ゆかしい、
優しい香りに癒されることって、あるのかしら?


日用雑貨品から食品に至るまで、
合成香料って、ビックリするほど使われています。
こんなことも、一般消費者は知らされていないのですよね。

むしろ、いい香りがするから選ばれていると言いますか。

より自然に近い環境で暮らしていると、また、そういう
合成香料を遠ざけた生活をしていると、いい香りと思っていたものが
実はものすごく不快なものだったということに気がつくはずです。


こういうことも、少しずつ、情報発信していかなきゃ~と
思ったのでした。



スポンサーサイト

手放せば、手に入る?!


去年、外出用のサンダルを購入しました。

季節終わりのバーゲンで買ったにしては、デザインも気に入っていたし、
満足していたのですが、足首に紐を引っ掛けるタイプで、
脱いだりはいたりが、ちょっと手間取ります。

普段履きにするにはちょっともったいないと思い、
今年は、布製でラクそうなカジュアルタイプを購入しました。

靴屋さんではいた時はちょうどよかったのですが、
いつもよりワンサイズ大きなものにしたので、
はき慣れてくると、だんだん大きくなってしまって、
かかとの紐がいつもゆるゆるで、かからなくなってしまいました。


先日、出かけようとすると、その普段履きのサンダルが見当たりません。

そのときは気づかなかったのですが、どうも、長女が勝手に
はいて出かけてしまったようです。

少しだけ長女の方が足が大きいので、なおさら伸びてしまって、
私の足に合わなくなってしまいました。


今年買ったばかりですが、仕方なく長女に譲ることに。

デザインがダサいとか、文句をつけるわけでなく、喜んでくれたので
まあ、よしとしましょう!


さて、私の普段履きがなくなってしまいました。

よそゆきのサンダルで実家に行き、はくのに手間取っていると、
実家の母が私に、サンダルをくれました。

やはり、サイズが合わなくなって、かかとの引っ掛かりがなくなったそうです。


ラッキ~!!

70歳を過ぎたおばあさんが選んだにしては、それほど年寄り臭いデザインではなく、
履いてみると、すごく履きやすい!

私が娘に譲ったサンダルの倍の金額で購入したらしい。


なんか、とっても得した気分!


母娘3代で、似たようなことを繰り返してますね~




うつの方と面談

最近、食事相談もだんだん、症状の重い方が多くなってきました。

8月1ヶ月間は、遠方のガンの方とそのご家族のフォロー、
ご本人にはたった一度の面識しかなかったのですが、
きっと前世で深いご縁の方だったのでしょうか、
まるで他人事に思えず、私自身もかなりの思いがこもりました。


そして昨日は、うつ病の女性。

以前、お兄様が来店され、「本人に直接会って話してもらう方がいい」
と、ご本人のお宅を訪問させていただくことになりました。

実は、うつの方ご本人と直接面談させていただくのは初めてです。

不思議なもので、先月、うつ病などの悩みを抱える人の「傾聴講座」に
参加したばかりだったので、ある程度の方針を持って、臨むことができました。
なんか、引き寄せてるのでしょうか?


一通りの食事道の話を終え、
お目にかかったのが夕方でしたので、朝から1日、召し上がったものを
書き出してみていただきました。

【朝食】
食パン
ぶどう
コーヒー
牛乳
ポッキーチョコレート

【昼食】
ノンアルコールビール

太るのを気にして、カロリーの少ないノンアルコールを
飲んでいらっしゃるとのこと。
でも、昼間からです。
多い時で4本くらい!!!


ある程度の食の知識があれば、書き出すのを嫌がられそうなものですが、
すんなり応じてくださった内容がこれ・・・・
驚きました。

身体を冷やすものばかりです。

さらに、これに睡眠導入剤に抗うつ剤など、8種類の化学薬品が加わります。
クスリの影響で、便秘もひどく、これもクスリに頼っているとのこと。


いろんな話を進める中で、10年くらい前には腸閉塞、
子宮筋腫に、子宮内膜症なども経験されたとのこと。

なるほどです。
病気にならない方がおかしいですね。


色白で、とても素直な優しい感じの女性、
当然、内向的なおとなしい印象でしたが、思い切って年齢を
伺ってみると、なんと、私と同い年!!

10歳くらいは若く見えるし、そのままお伝えしたら、
素直に喜んでくださっていましたが、純粋すぎて、
繊細すぎるのも病気になる原因の一つだったようにも見受けられました。


とても親近感を覚え、今後、継続的に、連絡を取らせていただくことにして、
昨日の面談を終えました。


51歳になって、いろいろな体のトラブルを経験しながらも、
「食」のことに対して、何にも知らされていないという現実。

病院にかかっても、薬を出されるだけ。
普段の食生活や生活習慣に関するアドバイスなんて、
充分にしてくれるところなんて、ほとんど皆無なんでしょうね。

今の日本の医療って、やはりすごくヘン。
というか、ものすごく恐ろしい。


どこまでお役に立てるかわかりませんが、お友達づきあいから
始めさせていただけたらと思っています。

心で触れ合うしかないですものね。





高校の体育祭

土曜日は、次女の通う高校の体育祭でした。

陸上の県大会が土・日で、日程がもろに重なってしまっていましたが、
次女の出場種目・走り幅跳びは日曜日だったため、体育祭に参加できたのです。

一方、長女は、走り高跳びとハードルで、2種目とも土曜日、
今シーズン、絶不調で、前回の地区大会でようやく、
まずまずの記録が出たため、今回こそ、自己新をと期待が
かかっていましたが・・・

どうも、今年は長女にとって大切な試合の日が、次女の高校の
学校行事と重なってしまいます。前回は文化祭、今回は体育祭、
次女の高校の方でPTA委員になっているので、私はいつも
そちらへ顔を出すことになります。

今年は、そういう年なんですね、きっと。


さて、次女の高校の体育祭、広報委員として写真撮影という仕事も
ありましたが、とても楽しめました。

高校生ともなると、体育祭とはいえ、ほとんど練習はなく、
1~2回の予行演習だけで、ほぼぶっつけ本番だったようです。

その割には、進行もスムーズで、大きなトラブルもなく、
プログラムが進んでいきます。
場内アナウンスはもちろん、スターターや審判など、運営全てが
生徒の手によって進められ、先生方は見守る。

中学生の時の体育祭が、小学校と違って、えらくダラけた印象だったので、
なおさら、高校生たちが際立って見えたのかもしれません。


参加している一人ひとりが皆、楽しんで参加しているというか、
全力を挙げて勝負する者、おどけてパフォーマンスの方に注力して
会場を沸かせる者、いろいろ個性も光って、かといって、
全体の進行を妨げるわけでもなく、
あ~、高校生になると、こんなに大人になれるんだ~と
感心してしまいましたよ~

自分の高校時代って、こうだったかなぁと思ってしまいました。
男女共学でしたが、変に意識しあって、フォークダンスがあっても
しっかり手をつなぐでもなく、肩を組む格好をしながら
実は手は触れず・・・みたいなことをしていたような記憶があります。

カッコウつけて、わざと反抗的な態度を取って、その場を乱すような
子も、ちらほら、いたような?
中学時代かなぁ?昔のことなので、記憶がごちゃ混ぜになっているかも
しれません。


いずれにしても、時代が変わったなぁと思いました。
新しい時代のエネルギーの影響でしょうか?

私たちの頃のように、何が何でも団体行動、みんなと同じが一番の風潮
ではなく、それぞれの「個」としての価値観が尊重される時代と言いますか。

それぞれが個性を表現しながらも、団体としてまとまる時は、
きちんと合わせられる、今どきの高校生も、頼もしいじゃない!と
清々しい気分にさせてくれた、そんな体育祭でした。

カーブスお披露目会

運動不足を痛切に実感している毎日ですが、先日、飛び込みで
「カーブス」なる女性専用のフィットネスクラブのスタッフの方が来店されました。

隣町のスーパー内に、10/12~オープンすることで、
その宣伝もかね、地域の商店の方をお披露目会に招待するのだそうです。

「カーブス」は、以前から聞いたことがあったので、何となく親近感があり、
興味深々でお話を伺いました。


お披露目会に参加した商店は、その特典として、「地域商店宣伝コーナー」に
地図で紹介してくださり、当店の宣伝チラシを置かせてくださるとのこと。

これは乗らない手はない!というわけで、興味を持たれたお客様二人を誘って
今日、お披露目会に参加してきました。


カーブスの説明、健康と病気のお話、運動体験が主なプログラムで、
実際にマシンを使って体験もさせていただきました。

楽しかったです!!


食事アドバイスや健康相談のお客様にいつも申し上げることですが、
体温が1度下がると、免疫力が30%以上もダウンするということ。

ですから、冷え性の方には、身体を冷やすものを極力避けて、
身体を温める食材やメニューを紹介したり、身体を外から温める方法、
半身浴や手浴・足浴、玄米とヌカで作る保温袋を紹介したりしているのですが、
なんたって、手っ取り早く体温を上げるには、やはり運動!

わかっているけど、忙しいとなかなか続かないのですよね~


今日、聞いたのですが、歳をとると太りやすくなるのは、
筋肉が減ってきたからなんですって。

筋肉は、脂肪を燃やす工場なので、筋肉が減ると脂肪を燃やす力が小さくなって、
太りやすくなるんだそうです。

なんと、筋肉は30歳から年に1%ずつも減ってしまうんだそうですぅ~~~~


どーりで、納得。
食事量はそれほど変わらないし、むしろ、動物性食品を極力減らし、
油物もなるべく摂らないようにしているのに、脂肪がどんどんついてくる、
基礎代謝が減ってきたな~~と実感しておりましたが、そーいう訳
だったんですね。

では、その筋肉をどーやって増やすかは、「筋トレ」しかないのだそーです。

子供の頃から、運動は大の苦手、筋トレなんてやったことないし、
最近の運動不足で、腹筋すら皆無に等しい私にできるかしら・・・と
少し不安だったのですが、1つのマシンを30秒ずつで、次に移るので、
「え?たったこれだけ~?!」と、多少物足りないくらいの感じでした。

スタッフの女性達もみんな若くて元気一杯、盛り上げてくれるので、
楽しく続けられそうです。

せめて週3回、1回に30分、時間を確保すれば、
五十路を超えてのナイスバディも夢ではないかも
なんて、ちょっと希望を持ってしまいましたよ~


カーブスの回し者か~って言うほど、今日聞いた宣伝文句を
再現してしまいましたが、単に、体験してみて、楽しかった~
というご報告でした。




体調やや曇り

昨日、一日中、頭痛がありました。

「腸が詰まると頭も詰まる」典型だろうと思います。


結婚前、食生活もデタラメだった頃は、さほど頻繁ではないにせよ、
頭痛で鎮痛剤を飲んでしのいでいた記憶があります。
その頃は、腸の詰まりが頭痛の原因の大半を占めるなんてこと、
まるっきり知りませんでした。

なぜかしら?と原因を探るわけでもなく、ただ、
バッグの中に、救急絆創膏と鎮痛剤を入れて持ち歩いていました。


そういえば、ながいこと、頭痛を経験したことなかったなぁと、
昨日になって改めて気づきました。

14~15日あたりが危険日で、その前に頭痛が・・・という記事を
書かかれた方もいらっしゃって、やっぱ、私は鈍いわ~~と
思っていたのですが、昨日の頭痛は、夕方に参加を予定していた会合を
パスするほど、ちょっと辛いレベルでした。


もう何年も、便秘に悩んだこともないし、頭痛もなかったのですが、
昨日の頭痛は、腸がつまったのが原因か、あるいは、「頭痛が・・・」と
書かれていたような影響か、よくわかりません。


昨日、立ち寄ってくれた静香ちゃんは、「前日、ケム・・・がまかれていて、
頭痛がひどかったので、飲みたくないけど、鎮痛剤を飲んだ」とおっしゃるし、
長女も学校から帰って、前日から頭痛があったというし、
今日は、お隣さんが咳がついてしまって・・・とレンコン飴をお求めに
なるし・・・で、見回せば、あまりにもみんな、身近に不調を訴える人が
多いので、
これは、私の腸の問題だけでもなさそうかなぁと思っている次第です。


何が原因にせよ、体にたまった不要物や毒素は、早く排泄せねばなりませんね。
毒素排泄には食物繊維、しかも玄米の毒素排泄能力は天下一品です。

玄米食が難しい人には、「5秒で食べれる玄米食・玄米酵素」という手もあります。

九州大学ではカネミ油症患者を対象に、玄米酵素でダイオキシンの排泄
の効果があるとの研究結果が出て、特許までとれています。


今の時代の必需品ですね、知っててよかった~~~と思います。


大人への階段

先週の土曜日、午前中で部活を終わったはずの長女が帰宅したのが夕方。

別の高校に通う陸上部つながりのお友達(女の子)と遊んでいたそうです。

ガールズトークっていうんですか?最近は。


「今日、一緒だったH子ちゃんね、とうとう大人への階段を上ったんだって~
なんか、私あせるわ~」ですって。

あせるのは母の方ですよぅ。

そんなこと、さらりと言われてもねえ。

私なんて、高校生の頃なんてすごくオクテで、
付き合ってる人もいませんでしたが、その手の会話を
母としたことなんてありませんでした。


その点、長女は何でも話してくれるんで
それなりに楽しいのですが、たとえ、お友達のこととはいえ、
そんなこと、さらりと言われると、なんと答えていいものやら。


以前、別れたカレと付き合っていた頃も、釘はさしておいたんですが、
結婚すると決めるまでは、とにかく安売りはするな!と
言って聞かせるくらいのことで。。。








気管支にレンコン

日曜日、ケム・・・・が一日中まかれていたようだと前回記事に書きました。

無意識のうちに、その対策となる行動をとっていたので、驚きもし、
自分の身体から発せられるメッセージの確かさに
なるほど~と思わざるを得ません。



相変わらずの猛暑続きでありながら、暦の上ではもう秋ですし、
朝の気温は少しずつ下がってきていますので、
「食」も秋仕様に少しずつシフトしていく必要があります。

暑さに任せて、いつまでも夏のように身体を冷やすものを摂りすぎていると、
冬に入ってから、風邪をひきやすくなってしまいます。

ということで、うちの契約農家さんからはまだまだ夏野菜しか
入荷しないのですが、スーパーでは県内産のレンコンを見かけるように
なってきました。


さすがにこの時期、価格も高いせいか、売れ残ったようで、
昨日は半額になっていました。

ラッキ~とばかりに今朝は、お弁当のおかずにレンコン料理。

2010090806180000.jpg


日曜日、喉に「イガイガ」があるような気がしたのは、ケム・・・・のせいですね。

マクロビオティックでは、気管支のトラブルには「レンコン」を活用します。


昨日、スーパーで見つけた時は、半額になってたから「買おう!」と思い、
ケム対策のことは意識していなかったのですが、身体が「レンコンで癒して~」と
サインを送っていたんですね、きっと。




これって、飛行機雲?

一昨日に引き続き、昨日も陸上の地区大会に出場するため、
次女をビッグアーチに送りました。

ちょうど、近所の方からお米のご注文もいただいたので、
時間調整もかねて、1時間近くお散歩を満喫!

ところが・・・・


ふと気がつくと、1本の飛行機雲

2010090508220000-1.jpg

これって、ただの飛行機雲ではないですよね。

そういえば、最近あまり見かけないなぁと思っていたら、
それなりに理由があったようです。


「なんで、大事な陸上の試合の日に、ケム・・・・をまかなきゃいけないの!」
「ケム・・・・じゃなくて、ただの飛行機雲かもしれないし」なんて思っていたら、
「ブ~ン」という音とともに、明らかに旅客機でない飛行機、
いえ、というより軍用機らしきものが何もまかずに飛んでいきました。

その後、しばらくは何事もなく散歩を終え、
お米の配達先に車を走らせていると、えっ?!!
前方に2本のスジ。

2010090508480000-2.jpg


さらに見上げると

2010090508490000-3.jpg


ネット上で、「ケムトレイル」なる存在を知って、
同じような雲は今までかなり頻繁に目撃していたのですが、
まだ、私の中で、半信半疑と言いますか、
判断するだけの情報収集もしていなかったので、
あまり話題に上げたことはありませんでした。

昨日は、私の中ではかなりの確信になりました。


忙しい1日で、朝ビッグアーチから帰ってから、昼前から
西条へ出かけ、仕事上のミーティングに参加して帰る途中にも
何本もの雲を見かけました。

1日中まかれていたってこと?!!!

昨日は、全国的に広く散布されていたようで、
あちこちのサイトで報告が上がっているようです。


朝のビッグアーチ

今日は、娘たちそれぞれ、陸上の新人戦地区大会で、
次女を車で競技場まで送りました。

娘二人がそれぞれ別の地区の高校に通うため、
地区大会の会場が分かれてしまって、その送迎が大変なのですが、
今日は、次女をビッグアーチへ送ってきました。


朝のビッグアーチが大好きです。
久しぶりに散歩しました。


bigarch-2.jpg

特に、試合を控えた朝の表情は、何ともいえぬ緊張感が漂い、
これから繰り広げられるだろう選手達のドラマを
ひっそりと待ちわびているかのよう。


2010090406580002.jpg


競技場周辺の公園は、自然そのままの姿ではないにせよ、
選手達を温かく見守ってきた、愛の波動で溢れています。

木々から注がれる清々しい氣をたくさんいただいて、
心地よい汗もかきました。




プロフィール

和おん

Author:和おん
好奇心旺盛、氣は若い!
主人と二人で、お米&自然食品の小さなお店をやってます
2女の母でもあります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

マキオカのネイチャーな日々

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

代替療法だけで治す、みーたんのブログ ~乳がん(肺・骨転移)克服記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。