スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず、年末のごあいさつ

2011年ももうあとわずか、いよいよ押し迫ってきました。
今年も1年間、大変お世話になりました。

この気まぐれで拙いブログに足(手?)を運んでくださった皆さま、
本当にありがとうございました。


クリスマスの夜に包丁で手を怪我してしまい、
まだもう少し、水濡れ禁止状態なので、主婦の仕事がとても不便です。

以前、風邪を引いたかも?と書きましたが、
その後、大したこともなく、あ~単なる陰性食品のとりすぎか~~~と
思っていたのですが、1昨日くらいから、まさに風邪症状のピークに。

こんな満身創痍の状態で今年を見送るようになろうなどと、
全く予想しておりませんでしたので、
「今日もあれば、明日もある」という日頃の慢心を
思い知らされているところです。

いろいろな情報を聞きかじって、偉そうなことを言う割には、
わが身はどうなのよ?を突き立てられていると申しましょうか。

まさに、2012年に向けて、私自身の中に潜んでいた
ネガティブが一気に噴出してきているといった感じ。。。。

「ここでひるむ私じゃない!」な~んて、
自らに叱咤激励をしてカラ元気を振り絞っております。


来年は、地球上のあらゆる生命体にとって、よい年になりますよう、
皆様のご健康とご多幸とともに、心よりお祈り申し上げます。


スポンサーサイト

みんなの意識で世の中を変えるということ

広島の自然豊かな山村に、
竹下雅敏さんというすごい方がいらっしゃいます。

数年前、私がよく訪問していた関東の方のブログで知ったのですが、
よくよく調べてみると、うちの店が毎週、野菜を取りに行っている
県央の豊かな自然の中にお住まいだったり、
お客様の中でも特にスピリチュアルに興味が深く、
よくそんな話題でおしゃべりさせていただいている方々
二人が竹下さんの大ファンだったりと、
何かとご縁を感じています。

無料配信されている画像や家族・子育てに関する
小冊子も、なるほどという視点で、とても参考になります。

とはいうものの、まだ、直接お目にかかる機会に恵まれていないので、
まだまだ私がその波動レベルに達していないということなのでしょう。

今日届いたメルマガで紹介されている以下の画像が
とてもなるほどと思いましたので、勝手ながら
転載させていただきます。


【転載ここから】

4. 最近の講話の余談を集めた「竹下雅敏雑談ニュース」を無料公開中!!

 ユニティ・デザインのYouTubeチャンネルで
「竹下雅敏雑談ニュース」を公開中です。

 こちらは、最近の映像配信の講話の中に出てきます、
 政治経済・時勢・その他様々な知識、に関する余談を集めたものです。

 ※この余談が楽しみで、映像配信観てます……という方も多いご様子(^-^;)


 世界が今どこへ向かっているのか、
 日々の暮らしの中で、未来へ向けて歩む上で、
 心がけることは何か、ぜひこちらの短編映像から掴みとってください。


 ただの「雑談」「余談」ではありません。非常に重要な情報の宝庫です。
 ぜひこの映像をお見逃しなく!


http://p2525.com/24247


『竹下雅敏氏の講座で好評なのが、講義の内容もさることながら「雑談」です。
 社会情勢やライフスタイル、波動など、いろいろなテーマでの雑談に
 有用な情報が詰まっています。』

【転載ここまで】


竹下先生とは、こちらから一方的ながらご縁を感じているので
いつかどこかでお目にかかれるチャンスがあるんだろうなと思っています。

ガヤトリーマントラを唱えるのをすすめておられますが、
どうも私がインド・ヨガ系が苦手なようで・・・

私自身のそういうこだわりのようなものがとれたとき、
また、別の視点や世界が広がっていくんでしょうね。


年末になって

毎年の恒例ではあるのですが、
昨夜、知り合いのカキ屋さんが殻付きカキを送ってくださいました。

早速、フライパンと魚焼きグリルで加熱し、
口が開いたのでさらにこじ開けようと、
包丁を入れてツルッとすべり、左手の薬指をグサリ。

いつもなら、牡蠣殻の間に包丁なんて危ないので使わないのに、
昨日はつい、横着して・・・。

痛くて出血もしましたが、料理を続け、
寝る前によく見たら、案外、傷は深くて大きい。


今朝、病院で治療していただき、
「水にぬらさないように」と言われました。

年末、主婦が指を怪我してしまうなんて、なんて軽率。
かな~り反省してます。

病院からの帰り道にオープンしたばかりのドラッグストアへ。
こんな時、とても便利になったわ~~

こうしてPCのキーボードをたたくのも
ちょっと不便です。


病院というところに何年もかかったことがなかったのですが、
夏に、主人のバイクのマフラーでジュッと足を火傷してしまったり、
年末になって、指を包丁で刺したり、
そういえば、歯の詰め物がとれて、歯医者にも通いましたっけ。

今年は、よく病院にお世話になった年でした。
来年は、お世話にならずに済むようにしたいなぁ。


やはり、親にはかなわない

今日、次女は友達と4人でパン屋さんの工場へ
1日のみの短期バイトに出かけています。

ピンポ~ン、クリスマスケーキ作りです。

車で1時間以上かかる遠方なので、広島駅から送迎バスが
出るとのことですが、勤務が7時~なので、
バスの出発時間は早朝5時。

かくして、駅から徒歩圏内の私の実家にその4人が
お泊りすることになりました。


私も実家の両親と一緒に住んでいるわけではないので、
みなさん、年寄りになるべく負担をかけまいと、
夕ご飯とお風呂をそれぞれの自宅で済ませ、
素泊まり状態で実家に集まりました。

昨日は木曜日で野菜の日、それに年末でもあり、
さすがにうちの店も大忙し。

なので、私たち母娘は実家で夕ご飯をいただき、
バイトに関係ない長女は今日、部活があるので
一緒に泊るわけにもいかず、私と帰宅。

そして今朝、朝は早くても、バスの中でお腹がすくだろうからと
おにぎりを持たせることになり、私も、朝早くに
実家へ行って作る予定だったのですが・・・

朝4時過ぎに実家に着いた時には、
おにぎりと卵焼き、簡単なお弁当が4人分、
ちゃ~んと出来上がっておりました。

「お母さんには迷惑をかけないよう、
私が来てちゃんと面倒を見るから」なんて言っていたのに、
まるで、出る幕無し。。。。

しかもおばあちゃん、起きてきた娘たちに、
「Eちゃんちのおばあちゃん、コーヒーも飲ませて
くれなかったと言われるかもしれないし」と、
高校生だっていうのに、コーヒーを沸かして、
チョコレートケーキを
小さく切って皆に食べさせて。

「こんな朝っぱらから、ケーキ?!!!」
とのど元まで出かけたのですが、当の娘たちは
「もう、おなかぺこぺこ、わ~、このケーキ濃厚!
おいしい!毎朝、こんなだったら気分よく目覚めるのに」
な~んて言って、大喜び。

おばあちゃん、前日は4人分の布団を2階に干してから
1階に運んで準備しており、
今朝は、ご飯を炊くのが間に合わなかったらいけないと、
ほとんど寝られなかったとのこと。

孫が友達を泊りに連れてくるとあって、
おばあちゃんは、そうとうはりきった様子。


結局、私がしたことと言えば、
娘たちを駅まで車で送ったことくらい。
徒歩だと10分少々かかる距離ですが、
早朝だし、車だとものの2~3分。

はい、認めます。
おばあちゃんに脱帽です。

母は今朝、ギリギリの3:50まで、自宅で寝ておりました。

そして、娘たちは、
ひたすらおばあちゃんに感謝しまくりで、
今からバイトだっていうのに、
修学旅行気分で、大盛り上がり。


でもね、日頃、おじいちゃんとのんびりと、
お互い頑固になったのどうのと言い合いながら、
過ごしている老夫婦。
今回、確かに負担はかけたけど、
それはそれで、楽しみなイベントだったんじゃないかしら?

これも親孝行の一つよね、ボケ防止にもなったし、
年寄りに花を持たせたのよ~

と言い訳する、トホホな私でございました。





化学調味料と頭痛

先日の日曜日、昨年末に他界した主人の父の法要があり、
ご馳走をいただきました。

巻き寿司や酢の物、お刺身、鯛そうめんなど、兄嫁さんがたくさん
準備してくださったので、お弁当は全く手を付けずにお持ち帰り。

法要に出なかった娘たちにお土産のお弁当を食べさせることにして、
何と晩御飯作りを免れるというありがたき幸せ~~~

次女は好き嫌いが多く、主人の好物のエビやらカニやらを
避けるので、主人と次女が1つのお弁当でちょうどいい感じ。

お弁当をほとんど一人で平らげた長女が「頭が痛くなってきた・・・。
化学調味料をたくさん使ってあるからだと思う」ですって。

そして私は巻き寿司をいただいたのですが、
どうもこの巻き寿司も曲者だったようで、
なんか頭痛が・・・。

寿司飯が薄味で、とてもおいしいと評判の巻き寿司ですが、
ひょっとしたら、化学調味料が多く使われていたのかも?

そういえば、食べても食べても、中毒のようにまた次が欲しくなり、
後で異常にのどが渇きましたし。


普段、完全な自然食というわけにはいきませんが、
それなりには無添加を心がけているので、
身体のセンサーがちゃんと働いてくれたのかもしれません。


「きれいな花にはトゲがある、
きれいなお弁当には毒がある」な~んちゃって。
ちょっと言い過ぎですかね?

だって、晩御飯作りから解放されてとてもありがたかったし、
久しぶりに豪華なお弁当で目も口も楽しませていただきましたから、
それはそれで、感謝しておりますです。



年末年始はOK牧場

今朝、食生活が乱れて風邪をひいてしまったと
書いたばかりですが・・・

わ~~~~い!!!

2011121614110000.jpg

いただいちゃいました~~~
うれし~~~~~い!!

「お砂糖もバターも使ってあるよ」とのことですが、
天然酵母パン作りの達人さんからのプレゼント。

ありがたくいただきました。

おいし~~~~~~~~い!


ちなみに、こちらは売り物。
森の工房AMAさんの天然酵母シュトーレン。

2011121614140000.jpg

「ちょっと失礼・・」
と言って、早速重量を計っておられました。
「う~ん、これで1000円か~」って。

さすがは達人!
研究熱心でいらっしゃいます。

でも、達人の愛がた~~~っぷり詰まったシュトーレン、
ホンワカ心もあったか、
お腹も満足!


ドイツでは、クリスマスまでの日曜日ごとに少しずつ切ってはいただく
風習だそうですが、娘たちが帰ってきたら、
間違いなく今日で完食ですね(笑)





不覚にも・・・

風邪をひいてしまったようです。

我が家は、玄米を常食しているわけではなく、
5分づき米に雑穀が基本ですが、
マクロビオティックの考え方を基本とした
食生活を目指しております。

一時期はかなり忠実に実行しておりましたが、
娘たちの成長とともにだんだんと「よい加減」が
「いい加減」になり、砂糖類をほとんど口にしなかったのが、
今では、かなりダーダー。。。

加えて、仕事を終えて帰宅すると、
心身ともに疲れをほぐした~~い!との声に素直に従い、
純米酒を少々いただく頻度も増えてきていましたので、
風邪をひいてしまったのも当然と言えば当然。

何年も風邪を引いたことはありませんでしたが、
砂糖やコーヒー・アルコールなどのし好品が増えていくに従い、
免疫力の低下も実感してはおりました。はい。。。


インフルエンザが恐くてワクチン接種?

いえいえ、まずは自分の腸内環境を整えるのが第一優先です。


「風邪は腸からひく」って、これホントです。
「経験者は語る」です。


今日は昆布の佃煮

昨日、塩麹漬けにした白菜、
さっと洗って、何もつけずにサラダ感覚で今朝、
美味しくいただきました。

普通の浅漬けより、甘みがあって、うまみがより凝縮している感じ?
ちゃんと、塩麹の役目を果たしてくれてるんじゃん?
と思いましたが、何せ、塩麹に初挑戦ですから、
うまくできた塩麹というもの自体を知りませ~ん。

うまくできたかどうかというより、
美味しいので、私的はOK!大満足です。


さて今朝は、ダシを取った後の昆布がたまってきたので
佃煮を作りました。

2011121407180000.jpg

お鍋も黒なので、なんのこっちゃわかりませんね。
失礼しました~~


「食べにきんさいや」の竹内先生レシピで、
水としょうゆを同量で煮込み、甘みは加えていません。
最後にゴマを入れ、しょうがのしぼり汁を落としました。


最近,やけに保存食作りばかりしているな~~
とふと思いました。


お漬物がいっぱいと塩こうじ

先週の野菜の入荷日に、福富の生産者さんから
売り物にならない白菜をいただいたので、
日曜日、お漬物に漬け込みました。

以前、店の通信で紹介した漬物名人・
針塚さんのレシピです。

今朝、水が上がってきていたので、本漬けに。

hakusaiduke.jpg

場所をとるので、小さな漬物容器2つに分け、
入りきれなかった分を塩麹漬けに。


shiokoujiduke.jpg


以前、このブログでアドバイスしていただいた塩麹を使ってみました。

あの後、しばらく常温で温かく見守っていたのですが、
これ以上進展がなさそうなので、冷蔵庫に移動。

やっぱり、還元力のある塩だと、発酵がうまく進まないのかもしれません。


shiokouji1.jpg


朝、撮影したので電球が光ってわかりにくいですね。


そしてこちらが、10日前くらいに仕込んだ
キパワーでない自然塩を使用したもの。

shiokouji2.jpg


麹の膨らみ具合が全く違う!


最初に仕込んだ塩麹ももったいないので、
漬物に活用することにして、
調味料として使用するものは、2番目の塩麹でリベンジ!



そしてオマケはこちら。


daikonkasuduke.jpg


ちょっと古くなった酒粕をいただいていたので、
大根の粕漬けに挑戦!

酒粕は、少し時間がたって柔らかくなったくらいの方が、
漬物用には向くんだそうです。



これだけ漬物のストックがあったら、
しばらくは大丈夫そうですね。

日本に生まれてよかった~~~
美味しいお漬物とご飯が一番の好物です。


って、安上がりでしょ?


子宮頸ガン予防ワクチンについて

今年に入って、誰もが大きな衝撃を受けた東北大震災に放射能汚染、
そしてTPP問題・・・次から次へと出現する課題の陰で、
ついつい意識が薄れがちになりつつあった子宮頸ガンワクチン。

タマいちさんが必見の動画を紹介しておられましたので、
ここに転載させていただきます。


【転載ここから】

ワクチンについて シェリー・テンペニー博士

この動画はTHINKERさん提供。
この情報は「ケムトレイル・気象操作掲示板」ノリさんより、いただきました。

THINKERさん公式ホームページ

THINKERブログさん

--------------------------------------------------------------------------------


・高崎市広報2011.12.1より
「子宮頸がん予防ワクチン 高校一年生の助成期間を延長」
市は、子宮頸がん予防ワクチンの接種費用の全額助成を、中学1年生~高校1年生に相当する女子を対象に行なっています・・・


「子宮頸がん予防ワクチン」は美味しい商売です。
ワクチン注射で儲かって、病気発生したら、また治療で儲けられる。二度も三度も美味しい・・・この無駄な費用は日本国民の血税から出される(怒)。更に怖い隠されてる計画・・・


★打ってはいけない 子宮頸がんワクチン

【転載ここまで】
プロフィール

和おん

Author:和おん
好奇心旺盛、氣は若い!
主人と二人で、お米&自然食品の小さなお店をやってます
2女の母でもあります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

マキオカのネイチャーな日々

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

代替療法だけで治す、みーたんのブログ ~乳がん(肺・骨転移)克服記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。