スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やねこい」って方言?


はい、バリバリの広島弁だと思います。

父が転勤族だったので、両親とも広島出身にもかかわらず、私は
3歳~22歳という成長期を九州で育ちました。

ほとんど北九州市で過ごしましたので、イントネーションは
標準語に近いですが、両親の広島なまりがミックスして、
子どもの頃、友達に私の言葉のイントネーションがヘンだと
指摘されたこともあります。

それでなんとなくコンプレックスがあり、
北九州時代も、広島に帰ってきてからも、
言葉には神経を使って、極力標準語を使うようにしてきました。

大学を卒業して、広島に就職、
以来、30年近くになり、ガッツリと広島弁になりましたが、
それでも、地域の高齢の方々とお話していると
いまだに???の広島弁に遭遇することがあります。


逆に、うちの娘たちは広島生まれの広島育ち。
バリバリの広島弁を引っ提げて、今年から長女は
兵庫県の山手のおしゃれな街に住んでいます。

大学でも、フツーに広島弁丸出しでしゃべっているとか。
「広島弁、いいわぁ~」とクラスメートの男の子に
カンドーされたりもしているらしい。

特徴のある関西弁を相手にすると、そちらに染まっていくのが
普通なのに、お年頃の娘が広島弁丸出しでしゃべっているなんて、
うちの長女らしいと言えば、確かに、彼女ならではな気がします。


先日も、同じクラブの中で、「あの先生、やねこいよねぇ」
なんて、平気で話して、特に何のリアクションもなかったらしい。

「えっ?やねこいって方言じゃったん?
知らんかったわ~」って。

この娘は、どんな環境に入ってもたくましく生きていけるでしょう。


せっかくのゴールデンウイークですが、
週末ごとに陸上の試合があり、
広島には帰ってこないようです。

次に会う時は、どんな言葉やイントネーションになっているか、
ちょっと楽しみでもあります。


スポンサーサイト

よい加減マクロ、いい加減調理のグラタン


長女が県外に出て、3人家族になりましたから、
主人が会合で夕食がいらないとなると、
次女と私二人になります。

たった二人だと、どうも夕食を作るモチベーションも上がらず、
ついつい外食に走りたくなってしまいます。
朝、炊いたご飯が足らないような時は、更なりです。

かくして昨日、ご飯も足りくさいし、
こりゃ、麺類か・・・
でも先日もおそばにしたばっかりだし。
何となくパスタの気分。

で、次女の大好きなグラタンにすることに。
もちろん、ホワイトソースなんて面倒くさいものは作らず、
ありあわせの野菜を重ね煮にして、
無添加のクリームシチューの素を少し使って、
やさいのクリーム煮にしました。

その間、先日買ったかわいいチョウチョ形のパスタをゆでて、
その上にクリーム煮を載せて、チーズをパラパラとかけて
オーブンで焼いて出来上がり!

チーズは少し使いましたが、油も牛乳も使わず、
ヘルシーなホワイトソースもどきのグラタンで、
洋食大好きな次女も「おいしい!!」と満足してくれました。

2012042420540000.jpg


調理も超カンタン。
マクロビオティックとは少しはずれた手抜き料理ではありますが、
「おいしく」食べるも大切ですものね。


なんか引っかかってしまう

一昨日の夕方、突然停電がありました。

PCも使っていたし、やさいの入荷案内をFAXで
登録先に予約送信している最中だったので、
かなりびっくりして戸惑いました。

当店の業務に支障をきたしたのは間違いのないことです。

地震とか、何らかの災害による停電ならわかるのですが、
なんの予告もなく突然、プツリと一切の電気が止まると
すごく不安になります。

我が家だけの問題か、それとも地域的なものなのか?

夕方とはいえ、電灯をつける時間帯ではないので、
他の家の窓明かりを確認してもわからないけど、
様子をうかがいに店の外に出てみると、お向かいのお布団やさんも
出てこられて、やっぱり停電しているとのことなので、
あ~、我が家だけのトラブルでもなかったのかと
ようやく分かった次第。

翌日、新聞の地域欄をどんなに念入りに調べても、
前日の停電の事は一切記載されてない。

というより、このまま原発を稼働しなければ、
夏の需要が増える時期に電力不足になると予想される地域について
書かれていました。

中国地方は、予備電力をかろうじて確保できる状態との
事ではありましたが、「原発を稼働させなければ、
こんなに電力不足になるよ~」という脅しともとれる記事。

昨日の突然の停電後の新聞記事だけに、
余計に勘ぐってしまいます。

さらに、就活中の学生へのメッセージというコーナーが
よりにもよって、中国電力の人事担当者。

今の福島の状態なんて、はるか遠くに忘れ去られたような内容に、
さらにがっくり。


以前、電力会社のトラブルで、突然、停電があったりしたら、
翌日には、その地域や原因とともに、「ご迷惑をおかけしました」的な
内容の記事が新聞に掲載されていたような気がしますが。

昨日は全くそれがない。


中電のHPから、災害(停電)情報を調べても
「災害情報の提供はありません」とのメッセージ。


やっぱり気になるので、昨日、
中電に電話して問い合わせてみました。

かなり広域で、5分くらいの停電があったとのこと。
「突発的な配電線のトラブルがあったようだけれど、
原因その他は、まだわかっていない」とおっしゃる。

なんかねぇ。

あえてネガティブなことを書きたくはなくて、
結局昨日は、記事にしなかったのですが、
やっぱり、釈然としないので、ちょっと書いてみました。

山菜がおいしい!!

今週木曜日に入荷したやさい、
待望の竹の子が初入荷しまして、早速食卓に。

2012042020170000.jpg


まずは、タケノコ料理の定番、若竹煮。
おいしくて、バクバク食べてしまいました。


葉ごぼうも入荷したので、
ネットでレシピを調べて初挑戦。

見た目はフキみたいだけど、
料理はとっても簡単で、おいしくできました。

2012042020160000.jpg

さっと塩ゆでした後、
油抜きしたあげとごま油で炒めて、みりん醤油で味付けしただけ。


山菜は絶対に箸をつけない次女も、
何の文句も言わず、「これ何?」とも聞かず、
完食したのにはちょっとびっくり。

やっぱり、ごぼうだからなんでしょうか?


いずれにせよ、苦みのある春の山菜、
こんなにおいしいってことは・・・
それほど私の体内も浄化を求めているってこと?

まぁ、あまり深く追求せずに、
今だけのお楽しみをしっかり味わい尽くしましょう!


田舎が好き!

一昨日の日曜日、店の行事でお客様と一緒に
契約農家さんを2軒、訪問してきました。

最終目的地は県北の三次ですが、そのちょうど通り道に
もう1軒の契約農家さんがいらっしゃって、
そこでお米を分けていただいて、農場を見学させていただき、
目的地に向かいます。

高速道路は使わず、ずっと田舎道を進みます。

街中を離れるにつれ、景色はもちろん、空気も変わります。

高地へ向かいますので、桜も少し遅れて満開でした。

身も心もすごく喜んでいるのがわかります。
ただ、ただ、ワクワクしてしまいます。

この豊かな自然環境に囲まれて毎日生活できたら
どんなに素敵かしらと思います。

やろうと思えばきっとできると思うのですが、
来年、次女が高校を卒業したら、我が家も夢に向けて
大きく舵を取り直す必要がありそうです。

往路2時間、
帰りに世羅を回って産直市にも立ち寄りましたので、
復路3時間あまり、
実は田舎へ向かう前に、陸上の記録会へ向かう次女を
学校まで送り届けたのでプラス往復1時間半、
ずっと車を運転していましたが、不思議と全く疲れを感じませんでした。

自然の癒しが出迎えてくれたからですね。
きっと。


キンピラに入れるゴマの代わりに


昨日も長女と話していて・・・
試合の日もがんばってお弁当を作って持って行っているって。

その前の日に、電話した時、ジャーって料理しているような
音がしていて、何を作っているか聞いたら、
「キンピラ」だって。

へ~~~
家にいるときは料理なんてほとんどしたことがなくて、
年に数回、得意のチャーハンを作ってくれる程度でしたが。

キンピラなんて、よくできたね~と感心していたら。
最近は、ネットでいくらでもレシピが公開されているので
それを参考にしながら毎日、料理しているらしい。


で、そのキンピラ、ニンジンとシイタケを使ったらしいのですが、
仕上げのゴマがなかったので、その代りに何を使ったか、
聞いてびっくり!!

何と雑穀をゆでもせずに使ったんですって!
料理の初心者でなきゃ、こんな発想はできませんね。

見た目が似てるからって・・・
「きび」「あわ」「ひえ」のどれかを使ったらしいのですが、
最後に水を入れて蒸したので、なかなかおいしかったって。

ふ~~~ん。。。。

何かとつながる不思議

この前から、いつも不思議に思うことがあって、
ある方がお米を買いに来られると、親戚でもなんでもない
同じ姓の方が同じ日に、やっぱりお米を買いに来られるってこと。

同姓という時点で、やはり何かしら縁でつながっているのかもしれませんね。

そして先日、ひだまり保育園さんの記事を書きましたが、
今、ご縁あって毎週、パンを焼いてきてくださるのが
おひさま工房さん。

何となく似た名前なので、お店ブログの方に記事を書いていて、
うっかり「おひさま工房」さんを「ひだまり工房」って書いてしまいました。

おひさま工房さん、すみません。
大変な失礼を心よりお詫び申し上げます。

ひだまり→おひさま・・・と光つながりで、
昨日は、すごい光の人の作品を鑑賞。

合同庁舎へ出かけなきゃいけない用があって、その帰り、
県立美術館の前を通り過ぎてふと、アッと思いだし、立ち寄りました。

うちの主人の従妹の嫁ぎ先、ご主人の遺作展示があり、
日曜日に行くつもりにしていたのですが、ちょうどよかった。

今までたくさんの作品をじっくり拝見する機会がなかったのですが、
展示されている作品一つひとつにものすごく優しい波動が感じられ、
あ~「愛と光」の方だったんだ・・・と感動!

で、その亡くなられた先生(ご主人)は、カトリックの信者さんで、
その影響かな?と思ったら、従妹が言うには、
もともとのクリスチャンではないとのこと。

幼稚園の園長をされていた頃に、シスターたちの影響で
信仰を深められていったらしいのですが、
やはり、光の導きがあったのかも?

そういえば、私も信仰はなかったのですが、
キリスト教系の大学で4年間学んだのでした。

そして今日、ひょっこり、当時の同級生からメールが入ったかと思えば、
やはり同級生で、大学院へ進み、そのまま大学に残って
教職についていた同級生が、
今春から初の女性学長に就任されたんですって!!

なんとまあ。
だんだんと出世して、かなりの要職についておられたのは
知っていましたが、学長だなんて。

でも、うれしいですね。
同級生の活躍は。

っていうか、もう、私たち、そんな年になってしまったんだ~~~~


何となく、こじつけと言えばこじつけでもあるのですが、
いろんなことが、いろんな縁で結ばれていくと言いますか。

昨晩月がきれいだなぁと思ったら、
今朝が満月だったんですね。

その影響もあるのかなぁ。
たくさんの愛と光を感じる今日この頃でした。







おかげさまで今日、入学式

長女がこれから通う大学の入学式が今日でした。

遠方なのと、店をあまり留守にしたくないのと、
もう大学生だから、親の出る幕じゃないでしょ、
という理由で、母は出席を見合わせましたが、
やっぱり朝から気になります。

昨日は早速、陸上の試合があって、
朝から自分でお弁当作ったと写メを送ってくれ、
帰宅も夜だったようで疲れたに違いない。

ちゃんと、遅刻しないように朝、起きていけるのかしら・・・
本人も迷っていたけど、結局、スーツはスカートにしたのか
パンツにしたのか・・・
忘れ物はないかしら・・・

そんなに気になるなら、いっそ、出席すればよかった
な~んて、朝から母の方が緊張気味。

夕方近く、長女から電話があった時には、
またまた、いろいろ話してしまって、携帯の電池がきれるほど長電話。

今は、家族内通話無料なんて、サービスがあるからよかった。
いつもは、悪者扱いしている携帯電話ですが、
こういう時だけ、感謝!じゃ、都合がよすぎ。
通話料を全部払うとなると、こんなに長電話はできませんね。


長女と話している最中、グラリと揺れました。
震度1くらいかなぁ?

ここ中国地方は、今まで地震なんてほとんどない地域でしたが、
最近は、ちょいちょい揺れています。

中国山脈の高いところの庄原でもよく揺れているし、
なんでこんなところが?と思いますが、島根原発が近いしね。

今朝のニュースも、津波の高さの大幅見直しなんて、
えらく脅してくれるな~といいますか、
なんか前もっての言い訳のようにも感じられるし。

な~んて思っていたら、
長女も、入学式の長~いスピーチの最中、
「自分は本当にここに入学したのか?
4年間、ずっとここにいるような気がしない、
この神戸にはいるだろうけど、
大学は途中で通えなくなるような?」
なんかそんな気がしていたそうです。

せっかく入った、長女にとって恵まれた環境の大学。
しっかり勉強して、自分のやりたいことをみつけて、
陸上も、思い残すところなく楽しんで記録も伸ばせたらいいのにね。

でも、いつ、何が起きてもおかしくない状況であることは
さすがに鈍感な私も感じます。

だからこそ、「今」に焦点をあてて
しっかり充実させるしかないですよね。
ついつい、忘れそうになってしまします。




プロフィール

和おん

Author:和おん
好奇心旺盛、氣は若い!
主人と二人で、お米&自然食品の小さなお店をやってます
2女の母でもあります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

マキオカのネイチャーな日々

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

代替療法だけで治す、みーたんのブログ ~乳がん(肺・骨転移)克服記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。