FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に、食農コーディネーターの活動へ

今日は、安芸区栽培展示、栽培体験の2回目。
食農コーディネーターの活動に参加するのは、とても久しぶりです。


さて、第1回目に幼稚園の子供たちが植えたこんにゃくイモと里芋は、
農林課・担当の方々の手厚い管理のもと、立派に育っていました。

サトイモ


こちらは、こんにゃくイモ。
実は、こうして畑にいる姿を見るのは初めてです。

こんにゃくイモ


かわいい幼稚園の年長組さんたちに加え、
一般公募で参加を希望された一般の方々も今回から参加されることになりました。

区長挨拶


まずは、子供たちが聖護院大根の種まき。

大根種まき


続いて、大人によるサラダごぼうの種まき。

サラダごぼう種まき


お隣の畑には、すでに人参も植えてあります。


こんなに狭い展示用区画で、多少の無理も承知の上、
管理してくださる担当の方々の技術力でカバーし、
いろんな種類の野菜栽培にチャレンジしているのには、ワケがあるのです。


次回の栽培体験では、こんにゃくイモの収穫~コンニャク作り。

そして、その次には、収穫した野菜たちと手作りしたコンニャクを使って、
郷土料理である「のっぺい汁」を作って食べよう!というプランになっているのでした。


5月に始まったこの企画、暑い夏を無事乗り越え、12月のゴールまで
あと3か月、大きなヤマ場となってきました。


幼稚園の子供たちも、今回から参加された一般の方々も、
ずっとつきっきりで野菜のお世話をするわけではなく、
植えて~収穫という、ほんとにピンポイントの主だった体験しかできませんが、
何とか栽培~収穫~調理という流れはつかんでいただけると嬉しく思います。


食農コーディネーターを名乗っていても、私は「農」の現場は全くの未経験なので
大きなことは言えません。


ごくごく近いうちに、自分の食べ物は自分で作るなり確保しなくてはいけない
世の中に変わっていくとよく言われます。

家庭菜園を楽しまれる方も増えてきました。


今やっているおままごとのような体験企画も、
関与されたすべての方にとって、何らかの役に立っていくことを願っています。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

和おん

Author:和おん
好奇心旺盛、氣は若い!
主人と二人で、お米&自然食品の小さなお店をやってます
2女の母でもあります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

マキオカのネイチャーな日々

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

代替療法だけで治す、みーたんのブログ ~乳がん(肺・骨転移)克服記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。