FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか引っかかってしまう

一昨日の夕方、突然停電がありました。

PCも使っていたし、やさいの入荷案内をFAXで
登録先に予約送信している最中だったので、
かなりびっくりして戸惑いました。

当店の業務に支障をきたしたのは間違いのないことです。

地震とか、何らかの災害による停電ならわかるのですが、
なんの予告もなく突然、プツリと一切の電気が止まると
すごく不安になります。

我が家だけの問題か、それとも地域的なものなのか?

夕方とはいえ、電灯をつける時間帯ではないので、
他の家の窓明かりを確認してもわからないけど、
様子をうかがいに店の外に出てみると、お向かいのお布団やさんも
出てこられて、やっぱり停電しているとのことなので、
あ~、我が家だけのトラブルでもなかったのかと
ようやく分かった次第。

翌日、新聞の地域欄をどんなに念入りに調べても、
前日の停電の事は一切記載されてない。

というより、このまま原発を稼働しなければ、
夏の需要が増える時期に電力不足になると予想される地域について
書かれていました。

中国地方は、予備電力をかろうじて確保できる状態との
事ではありましたが、「原発を稼働させなければ、
こんなに電力不足になるよ~」という脅しともとれる記事。

昨日の突然の停電後の新聞記事だけに、
余計に勘ぐってしまいます。

さらに、就活中の学生へのメッセージというコーナーが
よりにもよって、中国電力の人事担当者。

今の福島の状態なんて、はるか遠くに忘れ去られたような内容に、
さらにがっくり。


以前、電力会社のトラブルで、突然、停電があったりしたら、
翌日には、その地域や原因とともに、「ご迷惑をおかけしました」的な
内容の記事が新聞に掲載されていたような気がしますが。

昨日は全くそれがない。


中電のHPから、災害(停電)情報を調べても
「災害情報の提供はありません」とのメッセージ。


やっぱり気になるので、昨日、
中電に電話して問い合わせてみました。

かなり広域で、5分くらいの停電があったとのこと。
「突発的な配電線のトラブルがあったようだけれど、
原因その他は、まだわかっていない」とおっしゃる。

なんかねぇ。

あえてネガティブなことを書きたくはなくて、
結局昨日は、記事にしなかったのですが、
やっぱり、釈然としないので、ちょっと書いてみました。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

和おん

Author:和おん
好奇心旺盛、氣は若い!
主人と二人で、お米&自然食品の小さなお店をやってます
2女の母でもあります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

マキオカのネイチャーな日々

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

代替療法だけで治す、みーたんのブログ ~乳がん(肺・骨転移)克服記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。