FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傾聴は命をも救う

先週の土曜日、市の広報に案内の出ていた「傾聴講座(基礎編)」に
参加してきました。

うつ病などの悩みを抱える人の話を「傾聴」する基礎を学ぶということで、
講師は、臨床心理士の資格をもついのちの電話の相談員の方でした。


実は、長女が高校のある地区での花火大会に「浴衣を着て行きたい」なんて
言い出したものだから、汗だくで着付けをしてから出かけることになり、
少し遅刻していくことになってしまいました。

いっそ、行くのをやめようかとも思いましたが、参加して大正解!
とても勉強になりました。


最近、本人の自覚いかんに関わらず、「うつ」・「プチうつ」の人が
増えています。

私達、「食」からのアプローチですと、エアコンの効いた部屋で
季節関係なく、白砂糖を使ったスイーツや果物、コーヒー・アルコールなどの
嗜好品、化学薬品等、「陰」(身体を冷やす)のもの(を摂りすぎて、
電磁波の影響もあり、どんどん身体が冷えて、冷えて、冷えて、
心まで冷えてしまって「うつ」になる・・・
という捉え方をします。

来店してくださるお客様や健康講座などでも、
家族が「うつ」で・・・と言う相談もふえてきました。

精神科を受診しても、クスリが処方されるだけで、クスリを飲めば
不快な症状が増え、症状を訴えるたびに一つずつクスリが増えていき、
20種類も30種類もクスリを飲んで、さらにどんどん身体が冷えて、
症状が悪化していったという体験談もよく耳にします。

最初は「夜、眠れない」程度の入り口から、安定剤を常用するようになり、
どんどん致命的になっていくケースも多いようです。

でも、深刻な「うつ」で氣力がなくなった人には、「食事を改めなさい」
なんて言うのは、よけいに追い込むのと同じ、本人は何とかしなければ
と思っているのに、それができないから苦しんでいるのに、
「うつ」の人に禁句の「がんばれ」と言っているのと同じことだと
聞いたことがあります。

それを聞いた時、今までのように「食事を変えれば心も変わりますよ」
なんて一辺倒のことを言ってもなんの救いにもならないなぁと感じるように
なりました。

かくして今回、受講してみよう!と思ったわけですが、
たった1本の電話で、人の命を救うという体験談を伺い、深い感銘を受けました。

「うつ」→自殺を思いつめた人も、
死にたい気持ちを一瞬止めることで、「死」から「生」へ戻ってくる。
身近な人に声かけられた一瞬で、乗り越えられるんだということは、
深く心に響きました。

何も、「いのちの電話」にわざわざ電話をかけなくても、回りにいる者が
かける愛のある言葉で救われるんですね。


その後、カウンセリングの基本原理5つの技法を学びました。
健康相談、食事アドバイスなどの仕事の時だけでなく、
家族間や友人知人間のコミュニケーションでも、
充分活用できるなぁと、思いました。

頭で理解しても、実践となると、特に身内に対する時は、
いい加減になってしまいますが、何気ない会話の中に、
案外、相手を追い込んでいることがあると気づき、ドキっとしました。

他人でも、親しくなるとつい心が緩んで、平気で相手を傷つけるような
言動をしたり、されたりってこと、日常でもよくありますよね。


「いのちの電話」に電話をかけてくるのは、男性よりも女性の方が
多く、30~40代が多いそうです。

一方、自殺は中年の男性に多いそうで、これは何を
意味しているかと言いますと、女性は「ぐちゅぐちゅ」言うので
自殺が少ないということ。

「うつ」という病にかかるということは、その症状に誰かが気づくので、
自殺に至らないですむという、防止の役目をしてくれているということです。

みんなに嫌われるガン細胞が、実は身体の浄化槽の役割をしてくれる
ありがたい病気なんだというのと同じですね。


ですから、講師の先生は、どうぞ「ぐちゅぐちゅ」言ってください。
「死にたい」と言葉にする人には、語るチャンスがある。
何も言わない人が、一番こわくて危ないとおっしゃっていました。


言霊とか、マイナスなこと、グチ泣き言ばかり言ってると、
いつもそういわなきゃならないことばかり起こるというのも
一理あるなぁと思って、なるべく明るい前向きなことを
口にするよう、心がけてはきましたが、時に、「ぐちゃぐちゃ」
言って発散させることも大切だなぁと、自分レベルで納得してしまい、
結局、自分自身がえらく救われてしまった、そんな講習会でした。







関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

和おん

Author:和おん
好奇心旺盛、氣は若い!
主人と二人で、お米&自然食品の小さなお店をやってます
2女の母でもあります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

マキオカのネイチャーな日々

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

代替療法だけで治す、みーたんのブログ ~乳がん(肺・骨転移)克服記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。